【アンティークと日本の器】フランスアンティーク×yumiko iihoshi porcelain


朝ごはんがテーマ。

【フランスのアンティーク×yumiko iihoshi porcelain】

イイホシユミコさんの器は、フランスアンティークだけではなくて
北欧のアラビアなどとも相性の良さそうな器。
今回は、フランスのアンティークと合わせてみました。


++++++++++++++++

+フランスアンティークの器
青いクローバーの器 ガラスの器 ココット カトラリー

青いクローバーの器。
水色や青い柄は、朝とお昼のご飯にぴったりの色をした器
もちろん夜の食卓にも合うのですが、
私は朝・昼に使うことが多いです。

クローバーの器は大きく削れているけれど
なんだかその削れまでも、素敵だなぁと思える器です。
柄の入っている器は、
どうやって使おうか・・・と迷うことも多いと思うのですが
シンプルな料理にとても合います!
今回は、トーストに焼いたリンゴを乗せたものを。

そして、ガラスのオーバル
フルーツを入れても、グラタンのように使っても
今回のようにクリームを入れても、どんな料理も懐深く可愛くみせてくれて
ラフにガサーッと入れる方が可愛く見える器です。
(これって、とっても素晴らしい!)
分厚いガラスで、持つとずっしりと重みがあります。

+yumiko iihoshi porcelain
グラス サラダボウル グレーの器 ピンクの器

イイホシユミコさんのプロダクトの器。
前回もそうでしたが
こちらの器に1枚1枚違う、程よいムラができていて
「世界に1枚だけの器。」に、なるものです。

使うほど、生活にとてもよく馴染む器が多い。
器の厚みやムラ、使いやすいのにデザインも素敵で機能的で
一度使うと手放せなくなってしまうようなものが多いです。

++++++++++++++++

アンティークの器は
全てconasuantiques のリースでお取り扱いしています。
http://conasu.tokyo

yumiko iihoshi porcelain
http://www.y-iihoshi-p.com

food&styling 宮嵜夕霞